「知る者は好む者には及ばない。好む者も楽しむ者には及ばない。」

「知る者は好む者には及ばない。好む者も楽しむ者には及ばない。」

論語 ─まんがで読破─

今日知った論語です。

前に購入してkindleに入れてて読んでなかったから

電車で軽く一冊読んでみました。

楽しむと結果が出るってなんとなく今までの人生で実感してきたけど、

大昔に孔子も悟っていたんですね。孔子、凄すぎ。

「楽しいは無敵。」

前祝いの法則

この本にも書いてあったけど、楽しんでる人は強いみたいです。

問題に直面した時にも「興奮する」くらいになるといいらしいです。

ルパン三世もピンチになると「面白くなってきたぜ」っていうし、

経営の神様といわれ生涯に500億の資産を生み出した松下幸之助さんも、

トヨタからの無茶な要求をチャンスに変え、松下をトップメーカーにしちゃいました。

問題をマイナスと捉えるんじゃなく、その背後のプラス(希望・チャンス)を見ようとする。

問題に対して深刻にならず、問題に対しては「興奮する」。

問題を解決すれば最高の未来が待っている。

だから問題にぶち当たると興奮する。

問題にぶち当たっても、落ち込むんじゃなく興奮するって、面白いですね(笑)

でもこういう風に普段から思えれば、なんだってできそうです。

どうやって解決しようかって考えるし。

私も意図せず失業したときはかなり参りましたが、確かにチャンスになったなーって思います。

別に好きじゃなくても、楽しんじゃえばいいんだ。

楽しんじゃえば問題も解決できる。

「楽しむってつよっ!」

って論語を知って改めて楽しむことを意識しようって思ったので

自分への備忘録として。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です